ROC COLUMN

様々なコンセプトのレンタルオフィス

様々なコンセプトのレンタルオフィスイメージ

現在レンタルオフィスの市場は、参入してくる会社の増加によって戦国時代へと突入し、いろいろなレンタルオフィスが巷で展開されるようになってきました。
エリアも最初は東京都内だけだったものが、最近では地方にまで進出してくるようになってきました。それゆえ、自分が会社を興したいと思っている地域に、複数のレンタルオフィスが存在していても珍しくはないでしょう。いったいどれを選んだらいいのかわからないという人もいるかもしれません。そんなときは、ぜひとも運営会社のホームページを見てみましょう。そこでは何をコンセプトにして展開しているのかが分かり、自分と理想の近いものをセレクトすることができます。 コンセプトは運営会社によって多種多様です。デザイン性や居住性、快適性、利便性、コントパフォーマンスといったように様々なコンセプトで付加価値を提供しています。たとえば、休憩室を無料開放して、コーヒーメーカーなどを設置しているレンタルオフィスも登場してきました。また、ビジネスチェアは人間工学に基づいたものを用いて、快適に仕事を行える場所を提供するといったものもあります。 さらには、採光で開放的なオフィスをコンセプトにした物件もあります。オフィスビルでは珍しく、自然界の光を感じながら仕事をすることができるようになっています。
特徴的な例としては、レンタルする会社の業種を限定し、同業者が集まることでお互いが刺激し合えるような空間を作り出すことをコンセプトに掲げるレンタルオフィスもあります。 ノンコンセプトのプレーンなオフィスも数多くありますが、自社の社風、雰囲気と合ったコンセプトのレンタルオフィスに出会うことができれば、仕事の効率化、社員のモチベーションのアップに繋がってゆくのではないでしょうか。

レンタルオフィスコラム一覧へ

レンタルオフィスを探す

閉じる

レンタルオフィスの種類・利用形態

個室・専有のレンタルオフィス 一般的なレンタルオフィスのサービス利用形態で、人数に合わせてオフィス空間と机や椅子などの設備を専有できるタイプ。 会議室や受付、オフィス機器が共有の物件もあり、ワークスタイルや規模、予算に応じて様々な選択が可能です。
コワーキングスペース・シェアオフィス 複数の会社でオフィス空間やオフィス設備を共有するタイプのレンタルオフィスで、シェアオフィス、 シェアードオフィスとして知られています。 他社社員を身近に感じられる現代的な利用方法で、個室・専有に比べコスト削減が期待できます。
時間貸しのレンタルオフィス 1日に数時間、毎週特定の日に数時間など、時間単位で必要なときに無駄なく利用できるタイプでその手軽さが魅力です。 決まった時間に自分だけのワークスペースがほしい方や一時的にリモートオフィス、サテライトオフィスを持ちたい企業様に最適です。
バーチャルオフィス バーチャルオフィスでは、住所、電話番号の貸与や郵便物の転送と電話応対サービスなどを利用して、実際に事務所を借りなくても オフィスの機能だけを利用できる革新的なサービスです。自宅や地方に拠点を置きながら都心一等地のステータスで対外業務が行えます。

閉じる

レンタルオフィスのサービス

受付サービス 有人の受付があり、来客の対応や案内をしてくれるサービス。物件によっては秘書サービスが同じ対応を兼ねている場合があります。
電話応対サービス 電話の対応や転送サービス。
秘書サービス 秘書サービス。サービス内容は物件によって異なりますが、受付サービスと似たサービスが受けられます。
机・椅子完備 机や椅子などのオフィス設備が最初から利用できます。
OA機器完備 コピー機、プリンターなどの印刷機器が利用できます。物件によって専有もしくは共有になります。
FAX完備 FAXや電話などの通信機器などが利用できます。
ネット環境完備 無線もしくは有線によるインターネット環境が用意されいます。
会議室あり 会議室やミーティングルームが利用できます。物件によって専有もしくは共有になります。
法人登記可 法人登記が可能なレンタルオフィス物件です。
24時間利用可 24時間利用が可能なレンタルオフィス物件です。
レンタルオフィス探しにお困りの方、条件にあったレンタルオフィスをご提案させて頂きます。